実際のハチ駆除動画情報はこちら

茨木市の蜂の巣駆除動画

コガタスズメバチ駆除動画/茨木市



2017年9月2日(土)

この度蜂の巣駆除を実施したのは
大阪府茨木市のとある一般家庭様。

ハチの種類はコガタスズメバチ
ヒメスズメバチ。

駆除実施時期はまだまだ残暑
厳しい9月。

御自宅外壁に絡み付いているつたの
内部に巣作りされているのを発見。

お客様が発見なさったのは
コガタスズメバチの巣。

外壁のつたというのが事情により
長らくお手入れされておらず
うっそうと生い茂った状態になって
しまっていたので,どうしても
ハチの標的となりやすかったのです。

そして巣作りされてしまった箇所と
いうのが御自宅前の通りに面した箇所
に位置しており,しかもその通りが
近辺の小学校の通学路となってしまって
いたのです。

少し高さのある位置に巣作りされていた
ため,ハチの通り道も目の前ということは
無かったのですが,万が一ということも
考えられる,しかも好奇心旺盛なお子様
なので巣を発見してしまった際
もしかしたら巣に危害を加えてしまう
ような事もあるかもしれない!

そのような状況だったのです。

このような状況というのも本当に
よくある事でして今回は事前に
お客様御自身が蜂の巣を発見出来たため
第三者の方に被害が発生してしまう
ことは無かったのですが,巣作りされて
いることに全く気付かず放置されていた
結果,見ず知らずの第三者の方がハチに
刺されてしまうという大変な事態も
過去には発生していたのです。

特に今回のコガタスズメバチは
植木や植え込みなどに好んで巣作り
するスズメバチですので,植木と
同化してしまいなかなか気付く
ことが出来ないのです。

そしてその巣作りされてしまった
植木というのが御自宅前の通りに
面した箇所に位置しており,ハチの
通り道も通りを遮る形であれば
通行人の方に被害が発生してしまう
ということです。

そして植木,植え込みなどに巣作り
されてしまうとお住まいのご本人様
にも被害が発生する確率が高いという
ことになります。

通常の生活を行う上ではなんの問題も
無いのですが,生い茂ってしまった
植木などの剪定を行う際に最も
刺されてしまう方が多いのです。

まさか蜂の巣が植木にあるなんて
誰もが思いもしませんので躊躇なく
お手入れを開始したところ,振動が
巣に伝わってしまいハチを刺激し
一気に襲われてしまうというわけです。

中には本当に恐ろしい話なのですが
なんと植木の剪定バサミがなんと!

スズメバチの巣を直撃してしまい
巣を破壊!

そうなれば想像しただけで
恐ろしい話です。

これは本当にあった恐ろしい話
なのですが,その方はなんと
体中の至るところを刺されてしまい
即医療機関に運ばれたのです。

そんな事態が実際に発生しているのが
植木や植え込みのコガタスズメバチ
になります。

基本コガタスズメバチはスズメバチの
中でも最も大人しいタイプのハチ
なのですがやはりきっかけがあれば
集団で襲い掛かってくる恐ろしい
ハチということです。

大阪府茨木市内でもこのコガタ
スズメバチは数多く生息しており
巣作りする箇所はほとんどが植木や
植え込み内部。

そして毎年刺されてしまうことが
多いポイントとなりますので
かなり要注意となります。

植木の剪定などなさる際は必ず
事前にハチが内部へ出入りして
いないかどうかをよく確認してから
行うようお願い致します。

今回はそちらのコガタスズメバチの
巣の駆除を行い,周辺の調査を実施
した結果,なんと別箇所にて同じく
コガタスズメバチに巣作りされていたり
別種類のヒメスズメバチに巣作り
されていたりと,そのつた内部が
かなりスズメバチの標的となって
しまっていたのです。

その二ヶ所の蜂の巣は小学生であっても
すぐ目線の先,そしてすぐ歩道脇の
植え込みに巣作りされていたので
そのまま放置していれば,いずれ
必ず第三者の方に被害が発生していた
であろう箇所だったのです。

被害を未然に防止するためにも
即刻スズメバチ駆除の実施と
なりました。

そんな茨木市内のコガタスズメバチ
ヒメスズメバチの巣駆除の全容を
一部動画にて御紹介させて頂きます
ので下記よりどうぞご覧ください。







お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ