実際のハチ駆除動画情報はこちら

箕面市の蜂の巣駆除動画

アシナガバチ駆除動画/箕面市



2017年7月11日(火)

今回ハチの巣駆除を実施したのは
大阪府箕面市のとあるマンション
一般家庭様。

蜂の種類はアシナガバチ。

駆除実施時期はかなり猛暑の7月。


7月に入ってくるとアシナガバチと
いってもそろそろ巣に対する蜂の
総数もかなり増加してくる季節に
なります。

5月頃まではまだ女王蜂が一匹のみ
あるいは働き蜂が羽化していたとしても
ほんの数匹程度ですので,巣の大きさも
まだそれほど成長していません。

それはやはり数匹で巣作りや子育てを
行っていますのでそれだけサイクルが
遅いということです。

しかし6月に入ってくると
徐々に徐々に働き蜂たちが多数
羽化し始めてくるので,それだけ
巣作り,子育てのペースが上がり
一気に巣は巨大化,蜂の総数も
倍増してくることになります。


よくあるケースでは蜂の巣を発見
した際はそれほど巣も大きくなく
蜂の数も少ないので問題ないであろうと
放置していたところ,気付けば巣は
かなり大きくなっており,蜂も
ブンブンと飛び回っていたという
ことがよくございます。

人間の生活の妨げとならない箇所
であればそのまま放置していても
構わないのですが,やはり御自宅
敷地内に蜂に巣作りされてしまうと
対象のお宅の方に被害が及ぶことは
もちろんのこと,その周辺のお隣様
などご近所の方にも被害が及んで
しまうことにもなり兼ねないので
発見出来た時点で放置せずに駆除を
ご検討頂いた方が良いでしょう。

そしてアシナガバチの場合は
結構な割合で問題ないであろうと
御自身で駆除を試みる方がおりますが
うまく駆除出来れば良いのですが
中には蜂に刺されてしまわれる方も
毎年必ずおられるのが現状です。

アシナガバチは蜂の中でも比較的
大人しい蜂ではありますがやはり
危害を加えられると一気に敵と判断し
物凄いスピードで襲い掛かってきます!

飛翔している姿を見ていると
それほど動きは速くないのですが
アシナガバチも子を守るために
必死ですのでピンチになれば
かなり動きも俊敏になるのです。


ですのでアシナガバチだからといって
あまり軽く考えない方が身のためです。

特に7月以降のかなり働き蜂が羽化
している季節では尚更御自身での
駆除は細心の注意が必要です。

刺されるといった危険性の他に
完全なアシナガバチ退治及び
巣の駆除が出来ていなければ
後々様々な弊害が発生してしまう
ことにもなるのです。

ご自身で駆除を試みた場合は
万が一刺されてしまったら誰もが
驚きすぐに避難しその場を離れて
しまいますので,アシナガバチを
完全に退治出来てもいなければ
巣の駆除も出来ていないという
中途半端な状況に陥ってしまうのです。

そうすると危害を加えられ興奮状態と
なった蜂が御自宅周辺にてブンブンと
飛び回り,至る人に対して威嚇状態と
なったり,あるいは巣に留まれなくなった
アシナガバチたちが周辺の至るところに
群がり出したり,又はそちらの巣を諦め
新たにお隣様の敷地内にて巣作りを
開始し出すということにもなります。

こういった観点からもよほど
万全な態勢が整っていない状況では
御自身で駆除なさるのは控えて
頂いた方が良いでしょう。

そういった弊害でまたまた頭を
悩まされることになります。


大阪府箕面市内においても
アシナガバチは地域を問わず多数
生息しており,今回のような
マンションやハイツのベランダが
標的となることがよくありますので
ベランダにて洗濯物を干す際などは
出来る限りベランダ全域の点検を
行って頂く様お願い致します。

もしも巣作りされていれば
窓を開放している際に誤って
ハチが室内に侵入してきてしまう
こともありますので要注意です。


今回はベランダに置かれていた物を
取ろうとした瞬間に片隅に巣作り
されているのを発見なさいました。

幸い巣を刺激してしまうことはなく
刺されてしまうことはありませんでした。


そんな箕面市内のマンションベランダ
アシナガバチの巣駆除の全容を
一部動画にて御紹介させて頂きますので
下記よりどうぞご覧ください。







お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ