実際のハチ駆除動画情報はこちら

高槻市の蜂の巣駆除動画

アシナガバチ駆除動画/高槻市



2017年3月28日(火)

この度ハチの巣駆除を実施したのは
大阪府高槻市内の一般家庭様。

蜂の種類はアシナガバチ。

時期はまだアシナガバチも冬眠中
と思われる3月。

ですのでまだ新たにアシナガバチが
巣作りを開始しているという時期
ではございません。

今回お客様が弊社に御依頼を頂く
きっかけになったのがご自宅の
室内に設置されている手動式の換気口
のフィルターの清掃をしようと
換気口を分解したところ,なんと
換気口ダクト内にいっぱいに広げる
形で蜂の巣があり巣には数匹の
ハチの姿があったため驚き
ご連絡頂いたというものでした。

巣の大きさから判断しましても
近々に新たにハチが巣作りを開始した
というわけではないことがいえます。

もしも冬眠の目覚めが早く既に巣作り
を開始していたとしても直径5㎝未満の
巣の大きさが通常でそして巣に数匹の
ハチが存在したということでこちらも
あり得ないことでまだ初期の巣作りを
開始した時点ではまだ巣に対して女王蜂が
1匹のみの段階で数匹存在することは
ないからです。

ということはそちらの巣は昨年に巣作り
されていたということになります。

しかし巣作りされていたとしても
アシナガバチのケースではほぼ
最終的に巣から全てのハチが飛び立ち
新女王蜂のみが別箇所にて冬眠に入るので
既に巣にはハチの姿は無く空っぽ状態である
のが通常なのです。

なのに今回はアシナガバチの巣に数匹の
ハチが存在した。

これは巣作りしていた箇所もポイント
となります。

今回は換気口のダクト内部。

そこは真冬の間でも室内のぬくもりが
感じられ快適に過ごせるスポット
なのです。

ですので通常巣を飛び立つはずだった
アシナガバチの新女王蜂たちが
巣を飛び立たずに巣にてそのまま
冬眠に入っていたと判断出来るのです。

こういったこともまれにあることで
ハチの種類に関係なく,近年ではハチも
都市型に順応しておりますので人間の
すぐそばで冬眠に入ることがあるのです。

換気口ダクト部や天井裏内,壁内部など
人間が快適に暮らせるのと同様に
ハチも快適に過ごしているということです。

今回の換気口ダクト内部というのも
外部の換気口の構造にもよりますが
ハチの種類に関係なく,よく巣作り
されてしまうポイントになります。

恐らくお客様宅でも昨年の活発に
活動している時期であればかなり頻繁に
アシナガバチが換気口を出入りしていた
ことでしょう。

この換気口もよく室内の壁面に設置されて
いる手動式のものというのが標的と
なりやすく,室内とダクトの間に設置
されているフィルターが目詰まりを起こし
十分に空気の入れ換えが出来ないでいると
人間の気配がないということですぐに
ハチに巣作りされてしまうのです。

ですのでもしも御自宅にそのような
換気口が存在する場合は定期的に
フィルター清掃を行うことも重要です。

そしてフィルターを清掃後は忘れずに
セットし直さないと隙間から虫が室内に
侵入してしまうこともございますので
忘れずセットが重要です。

大阪府高槻市内でも毎年換気口の
蜂の巣駆除事案が多数発生しております
のでぜひお住まいの御自宅の換気システムが
どのような構造になっているかを今一度
把握して頂く様お願い致します。

そしてもしも換気口内部にハチに巣作り
されているのを発見あるいは屋外の
換気口からハチが出入りしているのを
発見なさった際は極力御自身でのハチ退治
巣の駆除は実施せず,我々のような
ハチ駆除専門業者に御相談頂けたら
と思います。

十分なハチ駆除が出来ずに室内に
ハチが侵入してしまい,どうすることも
出来ない状況になってしまったお客様も
過去にはおられたからです。

そんな高槻市内の換気口ダクト内部
冬眠中のアシナガバチ駆除の全容を
一部動画にてお伝えしますので
どうぞご覧ください。







お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ