実際のハチ駆除動画情報はこちら

高槻市の蜂の巣駆除動画

キイロスズメバチ駆除動画/高槻市



2018年10月12日(金)

今回蜂の巣駆除を実施したのは
大阪府高槻市のとあるマンション。

かなり巨大なスズメバチの巣がある!

しかもマンション共用廊下にっ!

共用廊下!?

そんな状況を発見なさったのは
久々にマンションの点検に訪れた
管理会社様。

共用廊下の天井に蜂の巣がある!

共用廊下といえば入居者の方々が
頻繁に行き来するはず・・・

そんな巨大化するまでに恐らく
異変に気付かれた入居者の方から
連絡が入ったはずなのです。

しかし今回営巣していた階は
たまたま全く入居者様がおらず
しかも最上階だったのです。

ですので全く近付く方がおらず
長期間放置状態となっていたため
スズメバチの巣はかなり巨大化
してしまっていたのです。

現場にて状況を確認したところ
その巣はかなり巨大化しており
直径50㎝以上に成長!

ここまで巣を巨大化するのは
キイロスズメバチになります。

スズメバチの中でも最も巣は
巨大化しますし,ハチの総数も
最も増加させるスズメバチです。

今回もハチの総数は軽く
2000匹以上に増加していたのです!

シーズン終盤にはハチの数は
数千匹にまで達する最も恐ろしい
スズメバチ,それがキイロスズメバチ
なのです!

高槻市内も地域によってはこの
キイロスズメバチが多数生息して
おりますので要注意なハチです。

今回は屋外の共用廊下に巣作りして
いましたが,キイロスズメバチの場合は
かなりの確率で一般家庭の屋根裏や
壁内部など閉鎖された空間に巣作り
することがありますので営巣箇所から
考えましてもかなり厄介なスズメバチ
と言えるでしょう。

今回はマンションの共用廊下という
ことでかなり入居者様が危険な
状況にさらされていたということに
なりますが,その階は全てが空室と
なっていたため危険性からのみ
判断するとまだ不幸中の幸いだったと
言えるかもしれません。

しかし全てが空室となっていた
ということは,それは誰もいない
ということで絶好のお子様の
遊び場になっていたということも
考えられます。

今回はそういった事はありません
でしたが,もしもそんな状況であれば
万が一ということも考えられたのです。

そんな最悪の状況を回避するためにも
マンションを管理されている方々は
定期的に敷地内全域の点検を行う
ことが重要ということです。

そんな大阪府高槻市内のとある
マンション共用廊下のキイロ
スズメバチの巣駆除の全容を
一部動画にて御紹介させて頂きます
ので下記よりどうぞご覧下さい。








お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ