実際のハチ駆除動画情報はこちら

八尾市の蜂の巣駆除動画

コガタスズメバチ駆除動画/八尾市



2021年9月28日(火)

今回蜂の巣駆除を実施したのは
大阪府八尾市内のとある
集合住宅敷地内。

敷地内に植えられている
生け垣内部にスズメバチに
巣作りされていたのです。

種類はコガタスズメバチ。

時期的に巣はかなり巨大化し
ハチの総数もかなり増加
しており,危険な状況に
陥っていたのです。

今回巣作りしていたコガタ
スズメバチに関しては
生け垣内部や植木などに
かなりの確率で巣作りを
行うスズメバチになります。

生け垣内部や植木内部に
巣作りされてしまうと
巣と枝などが同化してしまい
なかなか発見が困難に
なるのでどうしても巣が
巨大化してしまうことが
多くなります。

そしてそんな状況に気付く
ことなく,植木の剪定などを
開始してしまい,一気に
襲われ刺されてしまうという
事態がよく発生するのです。

幸い今回は剪定などなさる
前に異変を察知し巣作りされて
いることに気付けたので
被害は発生することは
ございませんでした。

営巣箇所によっては対象の
お宅の方のみならず
通行人の方々など第三者の
方に影響が及んでしまう
こともコガタスズメバチの
場合はよくあります。

それは特に生け垣に巣作り
されてしまったケースで
生け垣はやはり敷地の
外構に植えられていることが
ほとんでなので営巣箇所に
よっては住宅前の通りを
頻繁にスズメバチが横切る
形となってしまい,通行人の
方々に影響が出てしまう
というわけです。

そんな状況にお住いの方は
気付くことなく,通行人などの
第三者の方から御指摘を
受けるということも
よくございます。

ですのでそんな観点からも
敷地内全域の点検を春先からは
定期的に実施しておくことが
重要になります。

大阪府八尾市内においては
地域を問わず,コガタスズメバチ
は数多く生息していますので
どなたのお宅も注意が必要な
スズメバチです。

そして出来る限り巣作りされ
にくい環境を構築しておく
ためにも生け垣や植木に
関しては春先頃からは
定期的に剪定を行っておく
ことも重要です。

そんな大阪府八尾市内の
とある集合住宅敷地内
生け垣のコガタスズメバチ
の巣駆除の全容を一部動画にて
御紹介させて頂きますので
下記よりどうぞご覧ください。








お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ