実際のハチ駆除レポートはこちら

摂津市ハチ駆除現場レポート

ハチ駆除レポート/摂津市



2020年6月17日(水)

駆除の御依頼を頂きましたのは
大阪府摂津市在住の男性。

御自宅裏手の一階窓サッシ下部に
ハチに巣作りされてしまった!

ということでご連絡頂きました。

ハチの種類は詳しくお聴きした結果
アシナガバチで間違いなし。

巣の大きさは初期サイズの直径5cm
未満程ですが、巣には数匹のハチの
姿があるということ。

そんな蜂の巣を発見なさったきっかけは
たまたま裏手の雑草の草刈りを行って
いたところ、ふと窓部分に目を向けると
なんとそこには蜂の巣があったので
かなり驚かれたようです。

幸い巣に最接近してしまうような事は
無かったので被害は発生しませんでした。

今回のお客様は草刈りのために裏手に
赴いたのでハチに巣作りされている
ことに早期に気付くことが出来たので
良かったのですが、御自宅裏手という
のは、普段なかなか赴くことが無く
もしもハチに巣作りされてしまった
場合、どうしても発見が遅れ巣が
巨大化、ハチの総数もかなり増加して
しまうポイントとなるのです。

そしてそんな状況に陥ると対象の
お宅には何の影響も無くても裏手の
ご近所のお宅様などに影響が及んで
しまい、最悪の場合は第三者の方が
刺されてしまうなど被害が発生して
しまうこともあるので御自宅裏手と
いうのも重要なポイントです。

早急に駆除にお伺い。

該当の裏手窓部分を確認しますと
やはりアシナガバチの巣。

アシナガバチ駆除窓サッシ

窓サッシ下部にぶら下げる形で巣作り
されており、初期サイズ。

巣には数匹のアシナガバチの姿。

巣の内部の幼虫たちが羽化し出し
働き蜂が誕生しているということです。

ほんの1、2週間程前まではまだ巣の
内部の幼虫たちが羽化していない状況
だったので巣に対してハチの数が
女王蜂一匹のみの状況だったのですが
この時期に入り、次々と働き蜂たちが
誕生してきているのです。

これからは大勢で巣作り及び子育てを
行っていくのでそれだけ巣は一気に
巨大化していき、そしてハチの総数も
あっという間に増加していくので
出来る限り早期に巣を発見し早期に
駆除しておくことが重要になります。

駆除実施で慎重に巣に最接近。

アシナガバチの巣駆除窓サッシ

一気に薬剤散布で現時点で巣にいる
アシナガバチたちを全て駆除。

巣も跡形なく完全に除去。

アシナガバチの巣完全除去

巣の内部を確認しますと数匹の
働き蜂たちが誕生。

アシナガバチの巣内部

ここからは巣に戻ってくる戻りバチを
駆除実施。

念のため敷地内全域その他の箇所も
細部まで調査させて頂き、他では
巣作りされていないことを確認
出来ましたので全てのアシナガバチ
駆除作業の完了。

これで草刈りを再開して頂くことが
出来そうです。

今回はまだ早期に巣を発見出来たので
良かったのですが、御自宅裏手という
のは完全な死角となっていることが
ほとんどなので、出来る限り定期的に
裏手も点検しておくことが重要です。

巣作りされていることに気付かず
時が経過してしまうと、思わぬ二次被害
が発生してしまうこともあるので
十分注意が必要です。





摂津市内ハチの巣駆除レポート

お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ